カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

『千羽鶴と共に。。』

『千羽の鶴と共に。。』アレンジフラワー専門店 Avenir 
 光触媒アートフラワー花束


おはようございます。

彼岸を明け、
今朝から我が家の彼岸花が咲き、
キンモクセイが香りだしました。

例年より少し遅いようです。。

秋という季節はどの季節よりも短く感じます。

秋を告げるこの香りにしばし包まれて。。

短い季節を味わいたいものです。

**************

先日、ご依頼頂きましたお客様。

ご友人のご主人のお見舞いに
千羽鶴を贈られるとのこと。

円柱状の大きな透明ガラスの花器に
敷き詰められた22色の色とりどりの千羽鶴。

その間口にお花を装飾したいとご相談頂きました。

花束のスタイルで蓋をするようなイメージですね。

私も千羽鶴に挑戦したことがあるのですが、
一言で千羽と言っても容易ではありません。

1羽にかかる時間×1000羽
ずーっと折り続けても
1羽1分で16時間以上、2分かかれば32時間以上

一日に1時間みっちりでも相当しんどく
なかなか減らない折り紙に途方に暮れたり。。

一人では、とてもとても大変なんですよね。

それだけでの時間、
一心にその方のご回復を祈って想いを込めて折る。

それをさらにおしゃれにアレンジされようと
いうお気持ちに感銘を受けました。

そして、私もその一大プロジェクトに参加させて
頂けることに喜びを感じたのです。

****************

そのお客様も同様に
初めてのお客様なのですが、
有難いことに
私のことを最初から信頼して下さり

ご要望だけを伝えて下さりあとは
全てお任せ下さいました。

そのお気持ちに裏切ることのないよう

そして病と闘っていらっしゃる方に
お客様のお気持ちが届きますよう

心を込めてお作りさせて頂きました。

*****************

男性へのお見舞いという事もあり、

ビタミンカラーである黄色をメインに選び、
寒色系は使用したくなかったので
相性の良いほんのり紫ピンクを挿し色に。

溢れる活力・みなぎるパワーといった
力強さを感じて頂きたく
中央から放射状に広がるようアレンジ
させて頂きました。

垂れ下がるグリーンネックレスは、
透明花器の中で、ハンドル部分が丸見えに
なってしまうので、
ネックレスを先に花器の中に収納し、
中央にハンドル部分を納められるよう
工夫致しました。

実際飾って見られて
丸見えでもおかしくはないようでしたら
そのまま垂らして下さっても良いかと思います。

******************

完成後お写真を見て下さり、
その場で追加のご注文を頂きました。

まだ手にもされていらっしゃらないのに
有難いことです。

ご闘病中の方の病が
一日でも早く癒えますように。。

私も心よりお祈り致しております。

この度は
素敵な経験をさせて頂き有難うございました。
(*´▽`*)



ページトップへ