カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

プレゼンデザイン案 と 商品


先日ご依頼頂きましたお客様への
プレゼンデザイン資料と
実際にお作りさせて頂いた商品のご紹介です。

今回の設置場所は、新築の家族装を執り行う葬祭場の屋根付き屋外にあるスペースでした。

そのスペースは、オブジェを置くために設けられた贅沢な空間。
ライトアップもして下さるようですので、
夜間も陰影が美しく昼間とはまた違った雰囲気に見えます。

天井の高くコの字型の2畳ほどの広さ。

壁は中庭からものぞけるガラスの窓があるので、
外を通る方からも、
内側の中庭にいらっしゃる方からも見える
360度スタイルのアレンジをということでした。

葬祭場ということもあり、お色は白をメインにというご指定を
頂きました。


そこで私からのご提案が、

『両面で違った表情を楽しめるデザイン』
というコンセプトで

A面・B面の2通りのデザインをご用意させて頂きました。

メイン花材には、葬祭場で最も高級とされる『胡蝶蘭』・『カサブランカ』を採用し、
全体的には、ご利用のお客様の悲しみが癒えますように、
心和む色合い・デザインに考慮させて頂きました。

何といってもこの2面のデザインの優れた点は、
飽きたら回転して頂くことで雰囲気が変わったように感じる
というお得感✴です。


まずはA案。



実際にお作りさせて頂いた商品がこちらφ(..)











 続いてB案デザインは



 実際にお作りさせて頂いた商品はこちらφ(..)








  以上の2案でした。

 実際には配置変更・花材変更などございましたが、
概ねデザイン案通り製作させて頂きました。

 ただ1点、製作していきますと
どうしても生き生き伸び伸びした生け方をと欲が出てしまい、

配送の箱を横目にしつつ
幅・奥行・高さ全て当初のサイズより大きく
幅70僉 漾 ̄行80僉 漾々發130 cm となりました。


 早速完成後、画像をお送りさせて頂きましたところ
驚きとお喜びのお声を頂きました。


そして、そして

先ほど届きましたお客様のお声♪

をご紹介させて頂きます。

『大変お世話になりました。

本日施主様と会うことが出来ました。

大変喜んで頂けました。

スタッフの方は生花と思って大変驚いていました。

昨日設営に行ったのですが、

本日と昨日とも、式が入っており

部屋内からの状態を確認することが出来なかったのが残念です。

造花のクオリティーに施主様共々脱帽です。

今後ともご相談宜しくお願いします。』

早速の嬉しいお声有難うございました。

大きな大きな荷物になってしまったので、

心配でしたが無事お届け出来ましたこと本当に安心致しました。

ご連絡を頂き、有難うございました。

この度も素敵なご縁を頂き、

また貴重な経験をさせて頂きましたこと心よりお礼申し上げます。

ご利用ありがとうございました。



 悲しみに暮れる皆様の心を少しでも癒すことが出来ます様
心を込めてお作りさせて頂きました。

 いつかその悲しみが時間の経過と共に
感謝と想い出に変わりますように。。。。



ページトップへ